<   2005年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

念願の・・・

福田先生のお墓参りをしてきました
平成10年2月に亡くなられ、今年7回忌でしたが、2月頃はまだお墓の場所も分かっていませんでした。
その後、Big1の専務などのお願いし、福田先生のお墓を捜して貰った結果、夏頃ようやくお墓の場所が判明し、何人かでお墓まいりに行く相談をしていましたが、ようやく念願が叶いました。
9月23日、ちょうどお彼岸の中日でしたが、昼12時少し過ぎに福田先生の墓前に立つことが出来ました。
霊園の急な坂の途中に車を止め、そこから急坂を上り、霊園の中に・・・入って右手側に向かいすぐのところを右に折れたところに、福田先生のお墓がありました。
見渡すと、向こうの丘の上には住宅地が広がり、反対側にも住宅地があります。
墓園の高見にあり、景色のよいところでした。
お墓にはお花が供えられ、直前に奥様か誰かがお参りされたかのように、お線香がまだ半分以上も残っていました。
さっそくお水を上げ、お花を詰め込んで供え、昨年町から頂戴した賞状をお見せしながら、お参りしました。
a0022752_833168.jpg

初めての経験なのですが、お参りしている最中、頭の中でまるで何かが爆発でもしたように、バァーッと白くなっていき、まるで巨大な照明が目の前で点ったかのように感じられました。
きっと福田先生が喜んでくれたのかな? と思っています。
参列した全員でいろいろと福田先生の想い出話をし、30分くらい墓前にいさせて貰いました。
西目から3人、東京から我が劇団の卒業生が一人、Big1から2名でしたが、会長と社長はそれぞれ行事等があり参加できませんでしたし、卒業生一名も仕事のため参加できませんでした。
でも、きっと我々の想いは福田先生に届いたことと思います。
これからはもう一度初心に返り、福田先生の遺志を継ぎ演劇に向かいたいと皆で想いながらお墓を後にしました。
墓参した、劇団のメンバーと卒業生です。
(美人の卒業生には悪いのですが、みんなの顔をかなりボカしてしまいました)
a0022752_84304.jpg

でも、見る人が見れば・・・すぐ解ってしまいますね・・・(笑)
[PR]

by adroom | 2005-09-29 08:44  

痛ましい事故・・・

こんな事があるのでしょうか。
http://www.asahi.com/national/update/0919/TKY200509190132.html
何でもない道路なのに・・・。
スピードの出しすぎなのでしょうか・・・確かに狭くて下り坂で・・・曲がりくねった道路なのですが、もしかして落ち葉が道路に溜まっていて、それでスリップしたのかも知れません。
私のリンゴの畑がある場所のすぐ近くです。

聞くところによると・・・18日近くの仕出し屋さんで親戚のご法事があり、そこにお姑さんを送っての帰りに事故に遭われたようです。
自宅からは少し離れていますので、子どもさんと一寸ドライブ・・・だったのでしょうか。18日の深夜は、かなり強い雨が降ったのですが、生後8カ月の子どもさんが、よく無事でいてくれたと驚いています。
一晩中地区の消防団のみなさんが捜したそうですが、19日の昼前に発見されたようです。
子供さんが無事だったのがすくいです。彼女のご冥福をお祈りいたします。
[PR]

by adroom | 2005-09-20 11:39  

敬老会

たくさんのご老人が参加してくれました。
9月15日は、合併して初めての敬老会が地区で開催されました。
どのような形で開催されるのか心配しましたが、例年のような形で開催されることになり、一安心していましたが、参加者はやはり昨年よりも多く、360名を超えました。
a0022752_1561886.jpg

式典は30分くらい、市長の挨拶と来賓(市議会議長)挨拶、祝電披露で終了し、その後昼食を兼ねた祝賀会・・・。
私は祝宴の間に出席者に記念品を配ったり、お酒をついだり、継がれたり・・・いろいろと話しているうちに、酔ってしまうほどでした。(笑)
翌16日は、欠席した方に記念品を配って歩き、今年の敬老会も無事終了しました。
ちなみに、敬老会の対象者は、840名くらい、式典参加者は360名くらいでした。
[PR]

by adroom | 2005-09-17 15:18  

今日は秋晴れ・・・

朝は曇っていたのに、スッキリとした秋空が広がっています。
9時過ぎに展示会場に顔を出し、今日の担当者と打ち合わせ、カエルの鳴き声を聞かせるラジカセをセットしてきました。
さっき少し青空を見ていたら、先週の鬼首を思い出したので、吹上高原キャンプ場の写真を一枚・・・。
a0022752_11224290.jpg

ここには、子どもが小学生の頃・・・14〜5年前かな?・・・2年連続でキャンプに来たことがあります。
とにかく星がきれいなんです。キャンプをした時も、ウイスキーを飲みながらジ〜ッと、星空を眺めていたことを思い出します。
それに管理棟の中に温泉があり、露天もあります。
ただ・・・入浴客が多い! まるでイモを洗うような状態でした。
周囲は手入れの行き届いた林が多く、カブト虫などもいて、子どもにも人気があります。
a0022752_11263581.jpg

今回は久しぶりに相棒と二人でしたが、また仙台に行ったら、帰りに寄ってみたいと思いました。
当日入った「目の湯」もまた寄りたいところです。この場所は、108号線に鳴子から入り、鬼首に出てすぐの川の手前を吹上高原キャンプ場に右折して、500メートルくらいの左側にあります。
民家の横にあるのですが、看板が出てるのですぐ解ります。
[PR]

by adroom | 2005-09-12 11:35  

10周年展示会

7日夜から8日朝にかけての台風14号(ナービー)
も大した被害ももたらさず通り過ぎました。一安心しています。
でも県内での果樹被害額が、4330万円ほど有ったようです。
今後の台風にも要注意でしょうね。15号は中国の方に向かっていますので、石垣島や沖縄は用心が必要ですが、こちらは安心かな・・・。
9月始めから準備でてんてこ舞いをした、自然に親しむ会の「10周年記念展」が始まりました。
a0022752_10492625.jpg

パネルが16〜17枚有り、それに貼る文字や図面などはほとんどが私の制作になります。毎晩毎晩苦労をしました・・・。行事が有れば、帰ってから一眠りして、深夜〜早朝に起き出しての制作でした。その間、仙台に行ってきたり、懇親会付きの会があったり・・・忙しいのはいつものことですが、やっぱりしんどかったです。
でも、出来上がってみると、よくやったなぁ・・・と自画自賛しています。
結局私の研究発表が一番最後になってしまい、9日の夜にやっと出来ました。
川の底生生物と川に住む魚の展示発表です。
出来上がると、直したい所が沢山出て来るのですが、今更どうにもなりません。

近所に方には、ぜひ見ていただきたいのですが・・・。
会場を背にすると正面に鳥海山が見えます。
会場の前には、故福田豊土先生が提唱してくださった「小さな町の大きな文化」の看板も見えます。
a0022752_10581353.jpg

9月23日は、遅くなりましたが、先生のお墓まいりに行く予定です。
先生にもいろんなお話をしてきたいと思っています。
[PR]

by adroom | 2005-09-10 10:59  

秋の蔵王

9月3日は、秋晴れのもと、仙台に向かいました。
生活態度行いがいいせいでしょうか?
快晴ではないものの、一応秋晴れ・・・朝の8時に出発し、一路仙台に向かいました。
でも、今回はいつもとは違い、夕方まで着けばいいので、山形市の近くの山寺で、仙台市内に住む長男と待ち合わせ・・・。そこから、仙台まで、親子ドライブなのです。
11時50分山寺着の仙山線に乗っている長男と合流するために、時間の制約はあるものの、そこまでは比較的のんびりのドライブでした。
酒田市と鶴岡市には入らず、遊佐町を通って羽黒山の麓を通り、朝日村の道の駅で小休止。
この道の駅は、北日本で唯一(?)バンジージャンプが出来ます。出来ない日もあるようですが、もしバンジージャンプを体験したい方は是非お出で下さい。
何でしたら、私もご一緒してジャンプしたことを証明してあげてもいいですよ。
もちろん、私は見てるだけ・・・あなたが怖そうにしている写真と飛んでいる写真も撮影して差し上げます。

そこを出て、湯殿山の麓を通り、寒河江市(さがえし)に向かいます。
いつも寒河江にあるチェリーランドという道の駅で休憩するのですが、今回は少し手前に出来た西川町の道の駅に止まり、月山の自然水を飲みました。
ピュアな味で、いかにも月山? というような味でしたガ、飲み過ぎてお腹が冷えて・・・大変でした。
順調に車を進め、山寺の駅に着いたのが11時40分・・・程なく息子と合流し、一路蔵王に向かいます。
しかし!・・・蔵王に向かうエコーラインの途中で、後の座席に座った相棒が車酔い・・・初めての経験のようです。
あまり途中の景色も見ずに、蔵王の山頂すぐ下にある駐車場に車を入れ、お釜を見に行きました。
このお釜は、噴火口の後に雪解け水が溜まったところなのですが、その日のお天気の具合で、水の色が変わって見えるそうです。
a0022752_1743286.jpg

今回はまずまずのお天気だったので、お釜の水も綺麗なグリーンでした。
このご山を下って仙台に向かったのですが、下に下がるほど雲が濃くなり、雨は降ってくるし・・・部分的には道路の50メートル先が見えないような所もありました。
本当は、蛾々温泉の露天風呂にでも入りたかったのですが、雨ではどうにもならず・・・諦めて仙台に直行です。
ちなみに仙台着が4時でした・・・。
帰りのお話は、また後で・・・写真は、お釜の上、蔵王の頂上にある、お釜神社です。
こんな坂道も上るのが億劫になってしまった・・・。
a0022752_17111592.jpg

[PR]

by adroom | 2005-09-05 17:11