<   2004年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

 

この田圃に・・・・

a0022752_13363950.jpg

昨日の鳥海山です。
3合目近くまで雪が降ったようですが、まだ量的には少ないようです。
もうまもなく、真っ白になり日が来るのでしょう。
手前の田圃が、我が町の中央にある田圃で、江戸時代には広い潟だったそうです。
その潟も当時は浅かったようで、江戸中期の頃、田圃にしたら・・・との発案があったようですが、当時は代官の鷹狩りの場所でもあったらしく、その意見がもみ消された経緯もあったようですが、その後干拓され、現在のようになったとのことです。
その内容の演劇を、我が劇団「濤」の旗揚げ公演で上演しました。
いずれ、劇団のページにでも内容の紹介をしたいと思っています。

この田圃に、昨年初めて、200〜300羽もの白鳥が飛来し、町民を喜ばせてくれました。
でも、今年はまだのようです。多分まだ早いのだとは思いますが、少し前の夜に、白鳥が渡ってくるのを泣き声で確認しましたが、この町ではなかったようです。
私の取り越し苦労でなければ、間もなく白鳥で賑やかな田圃になるでしょう。
[PR]

by adroom | 2004-10-30 13:53  

近くの日本海にも活断層・・・

a0022752_11253023.jpg

久しぶりの青空と夕陽に、隣の市に仕事で出かけたのを幸いに、早めに切り上げて海水浴場に付近で写真撮影・・・。
じっくりと夕陽を見、写真も撮ったのに、なぜか心が晴れません。
今日の勉強会で聞いた、自殺と鬱病の話・・・、中越地震の長女とお母さんのこと・・・、被災され、寒さに震える多くの方々のこと・・・、
海を眺めていて、ふと、この沖1キロくらいの所にも、秋田沖から長さ約30キロにも伸びる活断層があり、活動ランクがAであることを思い出し、寒さのせいだけではなく身震いし、そそくさと帰ってきました。
千葉県の行徳高校の自然科学部では、地震の予知観測を行っていますが、最近、毎日のようにそこを覗いています。
ただ、日本海側には、観測点が無い様なので、今後の対応が待たれるところです。

http://www.asahi-net.or.jp/~xr2t-fksm/sizen/zisin/zisin_main.html

電波による地震予知研究・・・当たりそうなのですが、どこで判断するのが難しいようです。
[PR]

by adroom | 2004-10-29 11:37  

地震の恐ろしさを・・・

改めて再認識しました。
阪神淡路大震災や、10年以上前の日本海中部沖地震でも、あれだけ怖ろしい思いをしたのに、また新潟中越地震で同じような思いをするとは・・・。
23日はちょうど夕食を食べ始めたばかりでした。
TVに、新潟で地震が起きた模様です・・・、とテロップが入ったと思ったら、我が家も揺れました。
戸や障子が音を立ててグラグラと・・・新潟市からは230キロも離れているのに・・・と思いTVを見続けましたが、夜のことなので、あまり詳しいことは解りませんでした。
24日の朝になって、ビックリです。
こんなひどい有様になっていたとは・・・思っても見ませんでした。
被災に遭われた皆様には、心からのお見舞いを申し上げます。

とりあえずわれわれに出来ることはないかと考えた末、だれでも出来そうなことがありましたので、このBlogをご覧の皆様にお知らせします。

1回100円の募金活動ですが、ちりも積もれば山になることでしょう。

http://www.tv-asahi.co.jp/doraemonbokin/

知り合いの方にも声を掛けて下さい。
われわれも、とりあえず出来ることから始めませんか?
[PR]

by adroom | 2004-10-25 18:10  

台風が・・・

北に向かっているときに、弘前・岩木山・鰺ヶ沢と研修旅行で回ってきました。
弘前では、バリアフリーの家を見学しましたが、2階建てで、エレベーターがあり、
ガレージにも車椅子用のリフトがあり、1階の天井には、リフトで各部屋を移動できるようにレールが取り付けてあり、トイレ・風呂・台所も、体の不自由な人でもまったく不便さを感じないで、生活できるように作られた家でした。
展示場なのでそうかも知れませんが、あれだけの設備があると、健常者よりも快適な生活が送れそうでした。
その後、弘前城を見学しましたが、紅葉もまだで、ところどころに赤く染まった樹がある程度でした。
a0022752_1413795.jpg

[PR]

by adroom | 2004-10-22 14:13  

紅葉狩り・・・・

天気の良さにつられて・・・?
水汲みに出かけました。
雄勝町の目覚めの水・・・とてもおいしいので、仙台の行き帰りには必ず汲んでいます。
行くときに鳥海町(国道108号線)を通れば紅葉は見られるだろう・・・という安易な考えで家を出ましたが、鳥海町までは、行けども行けども山は緑のまま・・・中には新緑の木もあり、まるで初夏のようでした。
これも台風15号の影響なんでしょうね。
108号線の梨の木トンネルを抜けると、漆などが紅葉してはいるものの、まだまだグリーンが目立ちます。
とりあえず、役内川と108号線が交差する手前で、目覚めの水を汲み、秋の宮に向かいました。
秋の宮の少し手前に小安温泉に抜ける県道があるので、そこを通ってみることにしました。
この道路は、狭い上に雪も多いところなので、11月からは、閉鎖になるはずですが、今回は、紅葉狩りの車が多く、すれ違いのために停車する回数も何回もありました。
ようやく紅葉が少し始まってる場所を見つけ、車を止めましたが、外に出たら、日陰なので、凄く寒い・・・。
家に帰るまで4時間20分くらいのドライブでしたが、少しは紅葉も見ることができました。
続きはまたあとで・・・。a0022752_8585426.jpg
[PR]

by adroom | 2004-10-18 08:59  

炭焼き・・・・

私が、仲間に入れてもらっている、炭焼きの会があります。
先日釜に火を入れると連絡があったのですが、雑用でゴタゴタして忘れてしまってまして・・・。
10日だったかに思い出し、慌てていって見たところ、もう火を焚き終わって釜に蓋をしたあとでした。
どうしてもっと早く思い出さなかったんだろうと、悔やまれてなりません。
こんな不良会員ですが、温かく会員として認めてもらっています。
いずれは、自分でも焼いてみたいと思うのですが、こんな状態では、果たしていつの事やら・・・。
でもこの炭を使って薫製を作るのですから、やはり自分で炭も作れればいいのですが・・・。a0022752_16581244.jpg
これが我々の炭焼き釜です。
[PR]

by adroom | 2004-10-15 17:00  

社会福祉大会・・・

町の、社会福祉大会があり、私が会長を務めさせられている会が感謝状をもらうことになり、出席してきました。
そこで、作家の吉武輝子さんの講演を聴くことが出来ました。
はじめは彼女の近況から始まり、生い立ちなどもありましたが、最近彼女が活動されていることは、女性合唱団(確か神楽坂女性合唱団というらしい)、俳句(今年が最後の新人賞受賞のチャンスとか)、そして現在ハンドベルの練習中とのことです。
若々しい声でハキハキと話される、さすが才女ですね。
73歳という年齢を聞いて、二度びっくりです。
膠原病という難病を抱えておられるとは、とても思えません。
歩く時は、10分も歩けば一休みされとのことですが、立ったままで(それも演台の前で)105分間、休みもせずに(失礼)話しまくってました。
これからは、私たちの年代の人間も生きているんだ、という証を社会に残すために、活動を続けます・・・。と話されましたが、反面、今の自分たち(私だけかな?)はどうであろうか?
65歳位を越えたら何かをはじめれば・・・ともおっしゃっていたが、そんなに生きられるのだろうか?
考えさせられる講演でした。
[PR]

by adroom | 2004-10-14 16:30  

自然にやさしいの?

自然に優しいモノを、自然破壊しながら作ってる・・・。
少し前、仲間内のBBSで話題になった事であるが、我が町の海岸部に、もう2基くらい風力発電の風車を作ることになり、工事が始まっているようである。
今回は、住宅地にもかなり近いので、現地説明会の際に反対意見が出るだろうと思っていたが、建設が始まってしまった。
いったん出来てから風切り音がうるさいとか、振動がするとか言い出しても、元に戻すことは出来ないだろうに、どうして説明会の前に、隣町の風車の下にでも行って、どのようなものか確認して来なかったのであろうか。

今、試運転中のこの風車も、住宅地からはかなり離れているものの、近くに心身障害者の施設もあるのに、実際稼働したらどのような苦情が出るのであろうか。
見た目には景色にマッチしているという人もいるのですが、果たしてどうなのでしょうか?
風力発電は、確かに自然にやさしい発電です。
でも、そのためになくなった自然は、永久に還ることはないのです。
そして、この風車もいずれは無用の長物になるのではないでしょうか?
今後7〜80年後に、私たちの子孫は、この高台に立つ鉄塔をどのように考えるのでしょうか?a0022752_17375393.jpg
[PR]

by adroom | 2004-10-12 17:37  

巨大壁画

中学校の学校祭ですっかり恒例になった、巨大壁画ですが、毎年話題になっているアニメなどをテーマに作っていて、今年で7年目くらいになります。
今年は、ディズニー映画で話題になった、ニモの様ですが、良くできています。
雨の中、色落ちもせず、見る父兄に感動を与えているようです。a0022752_15215041.jpg
[PR]

by adroom | 2004-10-11 15:22  

作ってはみたものの・・・

つ れづれなるまゝに、日くらし、硯にむかひて、心に移りゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ。

これが私のBlogの中身になりそうです。

a0022752_815446.jpg
[PR]

by adroom | 2004-10-11 06:51