10周年展示会

7日夜から8日朝にかけての台風14号(ナービー)
も大した被害ももたらさず通り過ぎました。一安心しています。
でも県内での果樹被害額が、4330万円ほど有ったようです。
今後の台風にも要注意でしょうね。15号は中国の方に向かっていますので、石垣島や沖縄は用心が必要ですが、こちらは安心かな・・・。
9月始めから準備でてんてこ舞いをした、自然に親しむ会の「10周年記念展」が始まりました。
a0022752_10492625.jpg

パネルが16〜17枚有り、それに貼る文字や図面などはほとんどが私の制作になります。毎晩毎晩苦労をしました・・・。行事が有れば、帰ってから一眠りして、深夜〜早朝に起き出しての制作でした。その間、仙台に行ってきたり、懇親会付きの会があったり・・・忙しいのはいつものことですが、やっぱりしんどかったです。
でも、出来上がってみると、よくやったなぁ・・・と自画自賛しています。
結局私の研究発表が一番最後になってしまい、9日の夜にやっと出来ました。
川の底生生物と川に住む魚の展示発表です。
出来上がると、直したい所が沢山出て来るのですが、今更どうにもなりません。

近所に方には、ぜひ見ていただきたいのですが・・・。
会場を背にすると正面に鳥海山が見えます。
会場の前には、故福田豊土先生が提唱してくださった「小さな町の大きな文化」の看板も見えます。
a0022752_10581353.jpg

9月23日は、遅くなりましたが、先生のお墓まいりに行く予定です。
先生にもいろんなお話をしてきたいと思っています。
[PR]

by adroom | 2005-09-10 10:59  

<< 今日は秋晴れ・・・ 秋の蔵王 >>